7月8日(日)【平成30年度東京農工大学学長杯馬術競技大会】@東京農工大学学友会馬術部馬場

7月8日(日)、東京農工大学学友会馬術部馬場にて行われました【平成30年度東京農工大学学長杯馬術競技大会】の結果をお知らせ致します。 

 

【第1競技 馬場馬術競技~A2課目~】 

(15人馬 出場) 

 

第9位 渡辺健太 (学部2年) 

三九九王号 

C地点 57.500% 

B地点 57.500% 

H地点 52.142% 

最終得点率 55.714% 

 

〈以下、三九九王号に騎乗した他大学の選手〉 

第1位 絹川隆彦 (早稲田大学) 

C地点 58.928% 

B地点 63.214% 

H地点 63.928% 

最終得点率 62.023% 

 

第2位 山田優希香 (学習院大学) 

C地点 59.285% 

B地点 62.142% 

H地点 60.357% 

最終得点率 60.595% 

 

第3位 常真理花 (青山学院大学) 

C地点 59.285% 

B地点 62.857% 

H地点 58.571% 

最終得点率 60.238% 

 

第6位 大石大河 (拓殖大学) 

C地点 58.928% 

B地点 61.071% 

H地点 56.428% 

最終得点率 58.809% 

 

【第2競技 部班競技~速歩部班~】 

(35人7頭 出場) 

 

本競技は3~5人馬を1班として、8班に分けて行われました。 

 

第10位 小池智瑛 (学部2年) 

第3班 飛斬号 

総得点 72.5 

 

〈以下、飛斬号に騎乗した他大学の選手〉 

第4位 藤巻慶子 (山梨大学) 

第2班 

総得点 75.0 

 

第8位 波多野文音 (東京農業大学) 

第8班 

総得点 73.5 

 

第12位 小野寺翔汰 (山梨大学) 

第7班 

総得点 72.0 

 

第20位 山崎美羽 (獨協大学) 

第1班 

総得点 66.5 

 

第18位 井上毅彦 (学部1年) 

第5班 ドーノダルチェーロ号 

総得点 67.5 

 

〈以下、ドーノダルチェーロ号に騎乗した他大学の選手〉 

第1位 松川紘大 (日本大学) 

第8班 

総得点 78.0 

 

第6位 岸渚 (青山学院大学) 

第3班 

総得点 74.0 

 

第6位 田村桃 (早稲田大学) 

第4班 

総得点 74.0 

 

第26位 岩崎和佳菜 (学習院大学) 

第8班 

総得点 64.0 

 

【第3競技 障害飛越競技(80cm)】 

(15人3頭 出場) 

基準タイム 45秒00 

 

第11位 渡辺健太 (学部2年) 

ダイナ号 

走行タイム 46秒15 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

タイム差 1秒15 

 

〈以下、ダイナ号に騎乗した他大学の選手〉 

第7位 重田真奈美 (日本獣医生命科学大学) 

走行タイム 47秒44 

総減点 0 

タイム差 2秒44 

 

第9位 比舗新 (東京大学) 

走行タイム 41秒66 

総減点 0 

タイム差 3秒34 

 

第10位 一ノ宮祐希 (一橋大学) 

走行タイム 45秒28 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

タイム差 0秒28 

 

第15位 加藤誠一 (学習院大学) 

走行タイム 49秒56 

タイム減点 1 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 5 

タイム差 4秒56 

 

 

7月14日(土)【第61回関東高等学校馬術選手権大会】及び【第29回全日本高等学校馬術選手権大会関東地区予選】@JRA東京競馬場乗馬センター

7月14日(土)、JRA東京競馬場乗馬センターにて行われました【第61回関東高等学校馬術選手権大会】及び【第29回全日本高等学校馬術選手権大会関東地区予選】第1日目の結果をお知らせ致します。 

 

尚、日本馬術連盟競技会規程 第21版 

第20条 最終得点が同点の場合は審判員Cの総合観察点の高い者を上位と致します。 

 

〈第1次予選 部班競技・基本障害〉 

(47人馬出場) 

 

第20位 田中亮 (塾高2年) 

〔部班競技〕 

慶喜号 

新垣審査員 71.00点 

江口審査員 64.00点 

八木審査員 69.00点 

上原審査員 61.00点 

平均得点 66.25点 

 

〔基本障害〕 

慶喜号 

金田審査員 58.00点 

江口審査員 62.00点 

八木審査員 61.50点 

上原審査員 57.00点 

平均得点 59.63点 

 

平均総合得点 125.88点 

 

第31位 小森春乃 (女子高2年) 

〔部班競技〕 

慶湊号 

新垣審査員 73.00点 

江口審査員 58.00点 

八木審査員 69.00点 

上原審査員 58.00点 

平均得点 64.50点 

 

〔基本障害〕 

慶湊号 

金田審査員 58.50点 

江口審査員 57.50点 

八木審査員 61.50点 

上原審査員 56.00点 

平均得点 58.38点 

 

平均総合得点 122.88点 

 

第38位 樋高立人 (塾高2年) 

〔部班競技〕 

慶喜号 

新垣審査員 71.00点 

江口審査員 60.00点 

八木審査員 65.00点 

上原審査員 60.00点 

平均得点 64.00点 

 

〔基本障害〕 

慶喜号 

金田審査員 56.00点 

江口審査員 54.50点 

八木審査員 57.50点 

上原審査員 54.00点 

平均得点 55.50点 

 

平均総合得点 119.50点 

 

主審総合観察合計 127.00点 

 

上位18名が第1次予選通過の為、7月15日(日)に行われます〈第2次予選 馬場馬術A3課目〉への出場選手はおりません。

7月25日(水)【第52回全日本高等学校馬術競技大会】@御殿場市馬術・スポーツセンター

7月25日(水)、御殿場市馬術・スポーツセンターにて行われました【第52回全日本高等学校馬術競技大会】第1日目の結果をお知らせ致します。 

 

〈第1回戦 9ブロック〉 

(3校 9人3頭 出場) 

 

対 熊本県立熊本農業高等学校 

対 石川県立金沢二水高等学校 

 

[アラモアナ号] 

(リバーサイドステーブル浜北 所属馬) 

 

前段 作田有冴 (塾高3年) 

走行タイム 54秒85 

総減点 0 

 

中段 鈴木大翔 (熊本県立熊本農業高等学校) 

走行タイム 52秒57 

障害減点 8 (2落下) 

総減点 8 

 

後段 青木健竜 (石川県立金沢二水高等学校) 

走行タイム 66秒54 

タイム減点 1 

総減点 1 

 

[ホクトスペラ号] 

(北杜高校馬術部 所属馬) 

 

前段 漆原杏 (石川県立金沢二水高等学校)

走行タイム 74秒76 

タイム減点 3 

障害減点 8 (1反抗1落下) 

総減点 11 

 

中段 田中亮 (塾高2年) 

走行タイム 59秒36 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

 

後段 門田翔健 (熊本県立熊本農業高等学校) 

走行タイム 53秒98 

障害減点 12 (3落下) 

総減点 12 

 

[アキノアポロ号] 

(小山乗馬クラブ 所属馬) 

 

前段 西冨大空 (熊本県立熊本農業高等学校) 

走行タイム 56秒36 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

 

中段 吉田直貴 (石川県立金沢二水高等学校) 

走行タイム 58秒27 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

 

後段 樋高立人 (塾高2年) 

走行タイム 67秒27 

タイム減点 1 

障害減点 8 (2落下) 

総減点 9 

 

また、各校の総減点は 

熊本県立熊本農業高等学校 24点 

石川県立金沢二水高等学校 16点 

慶應義塾高等学校 13点 

 

よって、チーム総減点が最も少ない本塾は、明日7月26日(木)に行われます【第52回全日本高等学校馬術競技大会】準々決勝への進出が決定致しました。 

 

第2日目の結果をお知らせ致します。 

 

本塾は、第3位に入賞致しました。 

 

〈準々決勝 3ブロック〉 

(3校 9人3頭 出場) 

 

対 新潟県立新潟江南高等学校 

対 聖パウロ学園高等学校 

 

[ランスコース号] 

(筑波スカイラインスティーブル 所属馬) 

 

前段 樋高立人 (塾高2年) 

走行タイム 64秒93 

タイム減点 1 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 5 

 

中段 横山雄太 (聖パウロ学園高等学校) 

走行タイム 60秒38 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

 

後段 上山哲平 (新潟県立新潟江南高等学校) 

走行タイム 57秒16 

総減点 0 

 

[クラージュ号] 

(リバーサイドステーブル浜北 所属馬) 

 

前段 瀬川裕哉 (聖パウロ学園高等学校) 

走行タイム 55秒31 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

 

中段 高塚紗矢香 (新潟県立新潟江南高等学校) 

走行タイム 72秒94 

タイム減点 3 

障害減点 4 (1反抗) 

総減点 7 

 

後段 田中亮 (塾高2年) 

走行タイム 55秒40 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

 

[アロータイガー号] 

(ファナウステーブル 所属馬) 

 

前段 渡部大地 (新潟県立新潟江南高等学校) 

落馬E 

タイム減点 16 

障害減点 4 (1落下) 

失権減点 40 

残余障害減点 120 

総減点 180 

 

中段 作田有冴 (塾高3年) 

走行タイム 59秒36 

総減点 0 

 

後段 森口公貴 (聖パウロ学園高等学校) 

走行タイム 57秒53 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 4 

 

また、各校の総減点は 

新潟県立新潟江南高等学校 187点 

聖パウロ学園高等学校 12点 

慶應義塾高等学校 9点 

 

よって、チーム総減点が最も少ない本塾は【第52回全日本高等学校馬術競技大会】準決勝へ進出致しました。 

 

〈準決勝 2ブロック〉 

(2校 6人3頭 出場) 

 

対 栃木県立宇都宮白楊高等学校 

 

[ホクトバロン号] 

(北杜高校馬術部 所属馬) 

 

前段 倉泉亮汰 (栃木県立宇都宮白楊高等学校) 

走行タイム 74秒30 

タイム減点 3 

障害減点 4 (1落下) 

総減点 7 

 

後段 田中亮 (塾高2年) 

走行タイム 58秒13 

総減点 0 

 

[プラウドメアリー号] 

(東郷乗馬会 所属馬) 

 

前段 樋高立人 (塾高2年) 

2反抗E 

タイム減点 16 

障害減点 8 (1反抗1落下) 

失権減点 40 

残余障害減点 50 

総減点 114 

 

後段 礒田陽翔 (栃木県立宇都宮白楊高等学校) 

走行タイム 54秒64 

総減点 0 

 

[ブルーベリー号] 

(リバーサイドステーブル浜北 所属馬) 

 

前段 石川侑真 (栃木県立宇都宮白楊高等学校) 

2反抗E 

タイム減点 16 

障害減点 8 (1反抗1落下) 

失権減点 40 

残余障害減点 50 

総減点 114 

 

後段 作田有冴 (塾高3年) 

2反抗E 

タイム減点 16 

障害減点 4 (1反抗) 

失権減点 40 

残余障害減点 190 

総減点 250 

 

また、各校の総減点は 

栃木県立宇都宮白楊高等学校 121点 

慶應義塾高等学校 364点 

 

よって、本塾は【第52回全日本高等学校馬術競技大会】決勝進出とはなりませんでした。 

 

【団体結果】 

(36校 出場) 

 

第1位 栃木県立宇都宮白楊高等学校 

第2位 熊本県立南陵高等学校 

第3位 慶應義塾高等学校 

   広島県立西条農業高等学校 

 

上位4校が入賞のため、本塾は入賞致しました。 

 

 

4年ぶりのインターハイ本選出場となりましたが、実力を出し切り、3位入賞という結果を残すことが出来、部員一同大変嬉しく思っております。また本大会では、普段見ることが出来ない全国の選手の走行を見ることが出来、結果だけでなく多くのことを学ぶことが出来たと思います。今回学んだことや反省点を次に繋げられるよう、夏合宿や今後の練習に励んで参ります。 

温かいご声援をありがとうございました。 

今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

 

最新競技動画はこちらから
最新競技動画はこちらから

慶應義塾體育會馬術部 公式LINE


Facebookページ
Facebookページ

慶應義塾體育會馬術部 公式Twitter

@hiyoshi_baba

OB会の公式HPです
OB会の公式HPです

 

慶應義塾體育會馬術部

〒223-0061

神奈川県横浜市港北区日吉4-6-7

 

TEL 045-563-9942

hiyoshi_baba@yahoo.co.jp

 

新入生の方はこちらへ!

hiyoshi_baba_soumu@yahoo.co.jp